【ハピネスタル】

ー【ハピネスタル】の意味・効果ー

天然石ストーリー✨

(※ねづきワールド)

ハピネスタルは、古くから蝶やトンボといった生き物を引き寄せる石とされてきました。天使や妖精と繋がりが深く、この石に〔白い蝶〕がとまると持ち主に幸運が訪れると言われています。

白い蝶は心身の浄化を意味し、黄色い蝶は金運を高めます。積極的に天使や妖精と繋がり幸運のメッセージを受け取ることで、持ち主とその周りの人々に幸せが伝染するように広がっていくと伝えられています。

スポンサーリンク

薄茶色の中に蜘蛛の糸のような水晶が張り巡るのが特徴的で、いびつな形をしたハピネスタルが多く発見されています。その形は様々ですが、丸型の整ったハピネスタルは希少価値が高いとされています。

多くの人に幸を運んできてくれることから、別名「幸福を運ぶ石」とも呼ばれ、

〔Happiness〕+〔Crystal〕=【ハピネスタル】という事から名が付けられたと伝えられています。

パピネスタルは、新たな門出を祝い贈呈されることが多くなってきました。入学式、卒業式、結婚式などには花と一緒に飾られ、こういった式典の場で初めてハピネスタルを知る人も多いようです。

注目されるようになり、これからどんどん人気が上がっていく石と言えるでしょう。現在は持ち運びに便利な小ぶりなものが人気があるようです。直径50cm級のハピネスタルも人気が上がってきています。それ以上の大きな石は、マンションや家を建てる際に、その地を護り人々を幸福にする意味合いで置かれているようです。

ハピネスタルが置かれたマンション付近には、頻繁に蝶やトンボが現れます。そういった生き物を目にすることで、人々に幸運が訪れるだけでなく意識の変化をもたらすとも言われています。特にネガティブなエネルギーをポジティブエネルギーに変換する作用が高いとされており、気分を明るくする効果があるそうです。

そういった効果がひろがるに連れて場の波動も上がり、その地に生きる人々が幸福を感じながら生きられるようになってゆくでしょう。

ハピネスタルは太陽光を好みます。雨風や嵐といった自然にさらすことで強く美しく輝いてゆくと言われておりますので、庭先や門などといった外に置くのが最適と言えます。

家の中に飾る持ち主も多くみられるそうで、引き寄せた蝶やトンボを家の中に閉じ込めてしまうといった事件も起きています。ハピネスタルが引き寄せた蝶やトンボといった生き物は、メッセージを伝えるためにやって来てくれたのですから、捕まえてはなりません!

メッセージは天使や妖精からの〔ギフト〕ですので、閉じ込めたことで罰が当たるといったことはないと言われていますが、かけがえのない命であることに変わりありません。

家の中にやって来てくれた生き物には、《感謝の心》をそっと伝え… 早いうちに外に出してあげましょう。

(※ねづきワールド)蜘蛛の糸のような水晶模様が広がるこの石【ハピネスタル】が、とてつもなくカッコよく!みえるのは…

わたし…だけでしょうか……(*//艸//)♡?

もうじきこのハピネスタルに、白と黄色の蝶々がとまることを夢みています(*˘︶˘人)♡*。+ワクワク

スポンサーリンク

Ne * duki (STUDIO・GLORY)

ココナラハンドメイド♪⬇

Creema⬇

Ne*dukiの販売中作品一覧です。ハンドメイド、クラフト、手作り手芸品の通販・販売・購入ならCreema。1点物アクセサリー、ジュエリー、雑貨、バッグ、家具等のかわいい・おしゃれ・ユニークなおすすめのアイテムをどうぞ。

STUDIO・GLORY

BASE⬇