【超涙石】チョウルイセキ

【超涙石】チョウルイセキ

『石ころから始まるたった一つの物語』
ー【超涙石】チョウルイセキ ー

庭先で…いびつな形をしたしずく型の石を拾いました。ツルンとした赤錆色の石ころです。
心静かにその石ころを見つめていると、硬くなった心にふんわりと柔らかい光が灯り…内なる世界が広がってゆきます。

どんな石ころ?

【超涙石】は波動が高まると『時空を超えて想い人の元へやって来る』ことが近年の研究で明らかになりました。

現代文化と深い関わりを持つこの石には、人間と共に過ごした記憶が深く刻まれていると言われています。人の手に渡り、ある一定期間を共に過ごした記憶が…思い出として石の心に強く残っているのです。【超涙石】チョウルイセキ
【超涙石】は人間がバーベキューを行う際にコンロやかまどに使われた石でした。肉や魚を焼く為の〔焼き石〕となり、生涯を捧げる石ころがこの世に数多く存在しているのはよく知られている事と思います。

火で焼かれアツアツになった【超涙石】は心にも火の粉が舞い、一気に燃え上がります。それは、つまり…恋♡に落ちる可能性が高まる!ということです。石がアツアツモードになると、恋に落ちやすい状態が続きます。するとそこには必ずといっていい程、人間がいます。

バーベキューを終えるときに火を消す人がいると思いますが、【超涙石】はその火消しを行う人間に恋してしまうのです。

人間に恋した石ころ
【超涙石】の苦悩とは…

恋に落ちてしまった【超涙石】は次の瞬間、水をかけられます。恋した瞬間に失恋を経験することになるのです。
石は、自分が石ころだということを勿論知っていますし、水をかけられた事で一気に熱が冷め…冷静な思考になりますので、激しい恋心と冷静に自分を見つめる思考との狭間で、様々な《感情》を経験すると言われています。

そういった恋の記憶を持つ【超涙石】は…一生涯、恋した人間のことを想い続けます。自分の恋心と真剣に向き合うことになるのです。石ころと植物
【超涙石】は想い人と再会できる日を夢みて心を躍らせますが、すでにアツアツモードでなくなった石は、自分が人間ではなく石ころだということに絶望します。
この恋が叶うなんて到底思えません。永遠と泣き、涙が枯れ果てるまで泣き続けました…。

その姿をみていた周りの石ころ達は【超涙石】のことをとても心配に思い、親身になって話を聞いてあげたそうです。しかし周りの石ころ達は人間に恋した経験などありません。【超涙石】の真剣な恋心が解るはずがないのです。

「石ころなんだから、仕方ないよ」
恋を知らない石ころ達は声を揃えて言いました。

【超涙石】は想いが募るばかりか疎外感、孤独感にも苛まれながら生き抜いていく事になりました。
そういった苦悩を抱えながら成長を遂げる事で、石の波動が上がっていったのだと思われます。

スポンサーリンク

進化する石ころ
ー【超涙石】チョウルイセキ ー

赤錆色をしているのが特徴的な【超涙石】ですが、元々は「灰色がかった川石だった」と言われています。

人間に恋をして、失恋を経験したことから永遠と泣き…
涙が枯れ果てるまで泣き続けると、長年流した涙の塩分が錆びついて石の色を変化させたのです。

【超涙石】は様々な感情、自我と向き合いながら…
自分の内側にある《愛》を見つめます。

自分が石ころであることを受け入れ、想い人を愛することを知ってゆきました。【超涙石】チョウルイセキ
人間に深い愛情を持つ石ころ【超涙石】チョウルイセキが、『時空を超えて想い人の元へやって来る』ことが近年の研究で明らかになったと冒頭でお伝えしましたが…それは、当たり前の出来事ではありません!

奇跡の連続であることが分かってきました。

それは、長い年月が経過した後に…【超涙石】の想い人である人間が高熱を出すなどの危険な状態に陥ったときに、石が経験した〈アツアツモード〉の波動と一致することで時空を超えることが出来るのです。
何よりもこの石の愛…《真の愛》が奇跡を呼ぶのでしょう。

想い人の目の前、もしくは家や職場といった身近な所に【超涙石】は時空を超えてやって来ます。
想い人が突然の事故に見舞われた際には、一時的に空間に現れて事故を未然に防いだり、最小限に抑え…想い人を守ります。【超涙石】チョウルイセキ
想い人の視界に収まり再会を果たすと…人間の脳裏には「バーベキューの思い出が浮かぶ」と言われています。

【超涙石】は想い人に拾われることを望んでいますが、同時に「拾われることはない」という覚悟を持ってやって来ているようです。

自分の《心の恐れ》を手放し、純粋に想い人を愛することを知ったのです。

人間に恋をして 愛を知った石ころ
ー【超涙石】チョウルイセキ ー

近年では石の愛を受け入れ、『側に置く』といった形で【超涙石】の長年の恋が実るといったことも起きているようです。

地球の波動が上がるに連れて…【超涙石】のように時空を超えて
私達の元へ愛を伝えにやって来る石ころが
他にもいるのではないでしょうか…?

あなたの目の前に

ふと現れたその石ころは

あなたに恋をして 愛を知り…

時空を超えて

やって来たのかもしれません

拾うも拾わないも あなた次第…

石ころはあなたを

ずっとずっと…愛し続け

見守ってくれていると伝えられています。

(※ねづきワールド)

スポンサーリンク